【PR】

雨の日にベビーカーはどうしてる?お出かけのコツや荷物が濡れない対策!

雨の日にベビーカーはどうしてる?お出かけのコツや荷物が濡れない対策! 子育て

雨の日にベビーカーを使う時はどうしてるかな?

雨の日にベビーカーを使用する時は、赤ちゃんを雨から守る透明のレインカバーママはレインコートや傘スタンドなどのアイテムを使うとお出かけできます♪

雨の日のお出かけは赤ちゃんがいると控えたいですが、どうしても外出が必要な時は雨に濡れないように気を遣うことで憂鬱になります。

雨の日のお出かけの時にベビーカーはどうしてるのか、どんなアイテムを使っているか気になりますよね。

この記事でわかること
  • 雨の日のベビーカーを使用する時どうしてる?ママの口コミ
  • ベビーカーに装着するレインカバーの紹介
  • ベビーカーの持ち手に取り付ける傘スタンド紹介
  • 抱っこ紐でも使えるレインコートの紹介
  • 雨の日に便利なリュックの中身3選

この記事は雨の日に外出が必要なパパとママに向けて雨の日が楽しくなるような対策を紹介しています。

全体が透明なので周りもママの顔もみれて安心なベビーカーのレインカバーです。

足元までカバーされているので花粉や黄砂、紫外線もカットできるのでオールシーズン使えます♪

再度にメッシュの換気小窓がついているので雨の日でも中が曇りにくいですよ。

雨の日にベビーカーはどうしてる?濡れない対策を紹介

カッパを着て歩く子供

雨の日にベビーカーお出かけする時に、みんなどうしてるのかな?

雨の日にベビーカーはどうするか悩んだら、赤ちゃんを雨から守る透明のレインカバー、ママはレインコートや傘スタンドなどのアイテムがあると便利ですよ♪

雨のお出かけは濡れるし、憂鬱な気分になりがちですよね。

ベビーカー、子供、親とそれぞれに分けて雨の対策についてお伝えしていきます!

便利なアイテムで、憂鬱な雨の日のお出かけを楽しみましょう♪

レインカバー【ベビーカー】

レインカバーは、ベビーカーに直接かぶせて赤ちゃんが座ったままでも周りが見えるようになっているため顔が見えて安心です。

透明のビニール製なので、ベビーカーの上からかぶせても周りも見えるようになっているため赤ちゃんもママも安心ですね。

赤ちゃんが嫌がってもすぐに開けられるので、すぐに抱っこができます。

レインカバーのメリット
  • 透明のビニール製なので顔が見えて安心♪
  • コンパクトにたためるので急な雨の時にも準備しておける
  • 雨だけではなく防風にもなるので冬のお出かけにも使用できる
レインカバーのデメリット
  • 形が複雑なので設置や収納の時に時間がかかる
  • 使用後に乾燥させる必要がある
  • レインカバーが曇ってしまい視界が悪くなってしまうことがある

レインカバー1つ持っていると、赤ちゃんとベビーカーの心配はせずに済むので助かりますよね。

いくつかのデメリットも挙げられますが、突然の雨に備えてコンパクトなレインカバーを持っておくと安心してお出かけできますね♪

レインコート【子供】

子供にはレインコートを着させておくと安心です♪

ママ用に、抱っこ紐専用のレインコートは赤ちゃんの頭を守るためのダッカー付きや、おんぶしたままでも着られる大き目のサイズの物もあります。

歩けるようになると、子供は雨の日を喜び親の静止など耳に入らず水たまりに一直線ですよね。

子供は普段着れないレインコートを着て長靴を履いて出かけるのを喜ぶので、あえて散歩に出かけるのも雨の日の楽しい過ごし方かもしれないですね。

傘スタンドやポンチョ【親】

ママやパパなど、親には素早く着れるポンチョタイプのレインコートがおすすめ。

傘を使用する時はベビーカーの持ち手に設置できる傘スタンドがあると両手が使えるので安全に押すことができるのでおすすめです。

ポンチョは、リュックを背負っていてもそのままかぶることができるので、脱ぎ着がとても簡単ですよ。

フリーサイズなので1枚あればママだけではなくパパも使用できますね。

子供が大きくなってもポンチョはいつでも使用できるアイテムなので、1枚でもあると便利なアイテムですね♪

雨の日にベビーカーでお出かけするコツ!ママの体験

横断歩道を傘をさしてベビーカーを押す男性

雨の日のお出かけはベビーカーなのか、抱っこ紐なのかみんなどうしてるのかな?

雨の日抱っこ紐でレインコートを着て出かける口コミが多いですが、出先で雨が降った場合はベビーカーにはレインカバーを使っています。

雨の日にベビーカーでおでかけはどうしているのか、ママの体験談・口コミを調べてみました!

雨の日どうしている?ママの口コミ
  • 雨の日にベビーカーでお出かけは、必ずレインカバーとタオルを持ち歩いている
  • レインカバーはベビーカーのメーカーの純正のものを使用している
  • 常にレインカバーを持ち歩いている
  • レインカバーを購入したけど基本的には抱っこ紐

突然の雨に備えて、レインカバーを持って出かけている意見は多くありました。

しかし、出かける前から雨が降っていると抱っこ紐を選択するという意見もありましたね。

ポイントは出かける時に雨が降っていると抱っこ紐、降っていないとレインカバーを持って出かけるのが多いようです。

雨の日にどうしてもお出かけする場合は?

出かける時に雨が降っている時は、ベビーカーは使用しないで抱っこ紐にレインコートや防水のケープを使って、濡れないようにしています。

雨の日は抱っこ紐だと密着しているので傘だけで、結構降っている時は防水のケープを付ける事で赤ちゃんは濡れなくなるため、使用している場合が多いようです。

ベビーカーがどうしても必要な場合はどうしてるのかな?

雨の日のベビーカーはレインカバーをかけているので赤ちゃんは濡れませんが、傘だと片手では危ないのでレインコートを着て両手で押すのが安全ですね。

移動手段は車を使ったり、タクシーやバスを利用することで、子供も乗り物に乗れるので喜びますよね。

公共交通機関の利用の際にはレインカバーなどの水気をとって乗車することがマナーのため、タオルは必ず準備しておきましょう♪

お出かけ中に急に雨が降ってきた場合は?

外出先で急な雨の時にはレインカバーや防水のケープを持っていたらまず先にベビーカーにかけて赤ちゃんが濡れないことが最優先!

雨の降りそうな日にはベビーカーにレインカバーや防水ケープを用意して、天候が変わった時に最優先で赤ちゃんが濡れないようにするのが大切ですね♪

赤ちゃんが乗ったベビーカーは結構重いため片手で操作は難しいので、急な雨でレインコートがない場合は、抱っこ紐に切り替えたほうが安全です。

他には、ベビーカーの日よけが防水になっている物は一時的に使って急な雨をしのぐという口コミもありましたよ。

雨の日にベビーカーで荷物!お役立ちアイテム3選♪

カッパにリュックを背負っている人

雨の日に出かける時に、少しでも快適に過ごせるアイテムが知りたい♪

雨の日のお出かけには快適に過ごせるよう、少しでも赤ちゃんや荷物が濡れないように3つのアイテムを紹介します。

赤ちゃんがいると雨の日は着替えやタオルなど大荷物になりがちですが、コンパクトで便利なアイテムが増えてきています。

ベビーカーで雨の日のお出かけに備えてアイテム購入の参考にしていただけると嬉しいです♪

フットカバーで足元まで暖かいベビーカーカバー

マニトのエレガンスアルファベビーカバーは、赤ちゃんを様々な環境から守るために設計されています。

紫外線を99%カットし防寒や花粉対策としても役立ち、防水機能も備えているため雨の日でも安心してお出かけができます。

フットカバーが足元をしっかりカバーしているので、雨の跳ね返りや冬も足元も暖かく快適に過ごせます。

使わない時はバッグに取り付けれるアンブレラケース

濡れた傘をスマートに収納できるアンブレラケースは、まさに救世主アイテムです。

使用済の傘を収納できて、ベビーカーや荷物に水滴がつくのを気にすることなく持ち歩けます。

伸縮するタイプは折りたたみ傘にも対応ができ、使わない時は小さくしておけるのでベビーカーの荷物スペースでも邪魔になりません。

雨の日の外出が多い家庭にとってアンブレラケースは必須のアイテムになるかもしれないですね。

2wayの抱っこ紐ケープは春夏秋冬いつでも使える

雨の日でも買いで気にお出かけを楽しむためには、赤ちゃんが濡れないようにするのに「2WAYウィンドブレーカー&レインカバー抱っこ紐ケープ」は強い味方ですね。

抱っこ紐ケープはベビーカーにも取り付けることができ、急な雨や風かた赤ちゃんを守ってくれるアイテムです。

軽量でコンパクトなのに防水加工がされおり裏地にはメッシュ素材を使用しているので蒸れも防ぐので夏の紫外線予防にもなります。

さらに、便利なポケットがついているので小物の収納にも困りませんよ♪

雨の日にベビーカーはどうしてる?のまとめ

黄色い傘とカッパを着ている子供
  • 雨の日はどうしてる?レインコートやベビーカーのレインカバーでお出かけできる
  • レインカバーは、ベビーカーに直接かぶせて、赤ちゃんが座ったままでも周りが見えるようになっているため顔が見えて安心
  • 子供にはレインコートを着させておくと安心
  • ママやパパなど親には、素早く着れるポンチョタイプのレインコートがおすすめ
  • 雨の日抱っこ紐でレインコートを着て出かけるママの口コミが多い
  • 足元もしっかりカバーされてオールシーズン使えるベビーカバーがおすすめ
  • 濡れた傘を収納できて水滴がつかないアンブレラケースは快適に持ち運べる
  • 抱っこ紐ケープは防水でコンパクトなものを選ぶのがポイント

雨の日にベビーカーを使う際、どうしてるかは多くの親にとって一度は悩むことがあるのではないでしょうか。

ベビーカーを使う時に適切な雨具を選ぶことで、子供たちを雨から守るのに役立ち快適な1日になります。

雨の日のベビーカーでのお出かけに雨対策はどうしてるのか悩んだ際はこの記事を参考にしていただけると嬉しいです♪

サイドにダブルファスナーでフルオープンできるので乗り降りがスムーズにできます。

カバーを装着したままベビーカーをたためるので車への積み下ろしの負担が減りますよ。

持ってて便利なものなので出産のプレゼントにもとても喜ばれること間違いなしです♪

コメント

advanced-floating-content-close-btn